スポンサーリンク

期間工にチャレンジする勇気が出ない?だったら期間工より楽で家賃水道光熱費無料のリゾバ!!

期間工にチャレンジする勇気がないならリゾートバイトをやろうって話

期間工はキツイです!(いろんな意味で)

僕は現在たまたま楽な工程に配属されているので、今までやったどの仕事よりも楽でかつお金が稼げるという天国のような状態ですが基本的に期間工はキツイものです。

仕事自体が肉体労働でキツイというのもありますし、1週間ごとに昼夜逆転する働き方であったり配属先の人間関係、ケガのリスクなどなどキツさにも複数あるのです。

たいていの工程は1ヶ月もやれば肉体的にも慣れてきてイージーモードになるのですが、それまでが大変ですしそこまでたどり着くまでに挫折してしまったら意味がありません。

期間工でググると「期間工 きつい」という検索ワードが必ず出現します。

それを見て「それでもお金を稼ぎたい!」と期間工の世界に飛び込むのか、それともチャレンジをためらうのかで大きく人生は変わります。

僕は個人的に期間工の仕事に無理してチャレンジする必要はないと思っています。


僕みたいに楽な工程に配属されていても「キツイなぁ・・・。」と思うことはままありますから。

とはいえこの記事を読んでいる人の中には

「お金をがっつり稼いで貯めたい!だけど期間工キツイって聞くからチャレンジするの迷う。でも何の学歴もスキルもないけど、とにかくお金ほしい!」

という欲深い人も少なからずいるでしょうwww

そんな人には期間工によく似た働き方であるリゾートバイトをおススメしたいと思います。

期間工と同じく家賃水道光熱費無料、さらに食費も無料

リゾートバイトとは簡単に言えば、観光地のホテルや旅館での住み込みバイトです。

期間工が会社の寮に入るように、ホテルや旅館が用意した寮に住んで働くというものです。

期間工との共通点としては家賃水道光熱費が無料になることがあげられます。

よってその分貯金に回すことができるのでお金が手元に残りやすいです。

またリゾートバイトのメリットとして赴任先によっては食費も無料になっていることが多いことも挙げられます。

僕は実際にリゾートバイトをやっていたところは、出勤日のみ朝夕に無料でまかないを食べることが出来ました。(もちろん赴任先によって食事内容はピンキリですが)

これでかなりお金が浮いたと思います。

食費も生活していくうえでの出費としてはかなり大きいです。それも無料になれば稼いだ給料ほぼ全額貯金に回すことも可能です。

仕事内容は赴任先によってさまざま、だけど期間工ほどキツくはない

リゾートバイトの仕事内容は赴任先によってさまざまです。

ホテルや旅館での仕事になるので主な仕事はお客様の朝夕食の準備や接客、フロント業務、食器の洗浄や片づけを行う洗い場などです。

正直、楽な仕事ではないです。

しかし実際に僕自身やってたから言えるのですが期間工ほどキツい仕事ではありません。

作業のスピーディさは求められますが、極端に重たいものを持ち運んだり無理な体勢で長時間作業したりということはないのでそこは期間工と大きく違います。

期間工の場合は1週間ごとに昼夜逆転するので体の負担や切替の難しさがありますが、リゾートバイトの場合は主に朝と夜決まった時間に働くだけなので昼夜逆転することもありません。

ホテルや旅館は主に朝と夜の決まった時間に働きます。それぞれ勤務時間としては大体3,4時間程度で繁忙期はもう少し長くなる程度です。

よって昼間は自由時間になります。

その時間を使って休んだり、観光地なので遊びに行ったりするのも自由です。

この点でも期間工より楽だと言えます。

実際僕が働いているとき、以前は期間工をやっていたという人が何人かいました。

どの人も「期間工より楽」と言っていたのが印象に残っています。

期間工は半年続けるのがやっとだったけど、リゾートバイトはもう2年以上続いているという人もいました。

リゾートバイトは期間工よりも楽に、かつ期間工と同じように手元にお金が残りやすい働き方であるということですね。

まとめ

ここまで期間工とリゾートバイトの似ている点と違う点をご紹介してきました。

期間工にチャレンジすることをためらっている人はまずリゾートバイトにチャレンジしてみてはどうでしょうか?

家賃水道光熱費無料でかつ食費も無料、それでいて期間工ほどキツくはないリゾートバイトにチャレンジしてみてから期間工にチャレンジしても全然遅くありません。

逆にリゾートバイトですら挫折するようであれば、ハッキリ言って期間工はまず無理です。


リゾートバイトを最低でも3カ月から半年くらいは続けられる体力や精神力がなかったら期間工なんて100%続きません。

いきなり期間工にチャレンジするよりもまずリゾートバイトで自分の力を試してみてはどうでしょうか?

リゾートバイトの紹介会社はたくさんあるのですが、その時々で期間限定特典があったりするのでそれで選ぶといいでしょう。

とりあえず気になったところに気軽に面談に行ってみることをおススメします。

生活費のかからない住み込みバイト?業界No.1の高時給 リゾートバイト.com

短期間でお金を稼ぐなら、リゾートバイト!お仕事検索・紹介なら【ダイブ】

案件数!働きやすさ!No.1!【リゾバ.com】

コメント

タイトルとURLをコピーしました