期間工のつぶやき

期間工否定派に対して言いたいことまとめ

最近、期間工関連のTwitterを見ていると期間工に対して否定的な意見がやたら目につくようになりました。

期間工は〇薬みたいなもので一度この働き方を知ると抜け出せないとか、何もスキルやキャリアが身につかないとか将来性がないとかその他もろもろ。

こともあろうに期間工ブログを現在進行形で運営してお金を稼いでいる元期間工がそれを言ってたりするわけですから始末に負えません。

期間工という働き方を知ってチャレンジしたことで、期間工ブログを書いてお金を稼ぐことが出来てるくせに何言ってんだ?って話です。

僕は期間工をやる前までずっとブラック企業を渡り歩いていて、その結果貴重な時間とお金と労力を無駄にしました。

今でこそこれだけネットやSNSが発達して、情報が拡散・シェアされて手に入りやすい時代になりました。

しかし僕がブラック企業で消耗していた時はまだそこまで発達してなかったのでブラック企業や業界、自分のいる環境が異常なことなどに気づくのが困難でした。

そんな人生を歩んでいるさなかに偶然にも期間工という働き方を知り、チャレンジできたことは僕の人生の中で最も幸運なことと言っても過言ではありません。

期間工以外で人生逆転できる働き方ってあるの?

期間工はこれといってスキルやキャリアが身につかないから将来性が無くてダメだという意見をよく耳にします。

しかし、僕はいつも思うのですが逆に「スキルやキャリアがしっかり身について」「将来性のある」仕事って世の中にどれだけあるのでしょうか?

よく自身の仕事に対して「この仕事はつぶしがきかないから」と言う人がいますが、期間工がつぶしのきかない仕事なのであれば一体どんな仕事がつぶしのきく仕事なのでしょう?

また仮にそんな仕事があったとして、その仕事には転職して就けるものなのでしょうか?

その仕事は将来にわたって十分食べていけるだけのお金が稼げる仕事なのでしょうか?

日本という国は高卒や大卒の新卒カードを逃すと、よっぽど努力したり運に恵まれない限り好待遇の仕事に就くことができない仕組みになっています。

つまり僕みたいに新卒で就職した会社がブラックで「失敗」したら本来はゲームオーバーなんですよ。

スキルやキャリアを積むどころの話ではなく人生そのものが詰むのです。

ずっとブラック企業の底辺で長時間低賃金、そのくせ責任はバカ重い、働いても働いても全く貯金できずなんのために働いているのかさっぱり分からない状態が死ぬまで続くことになります。

これは決してフィクションではなく、ほかでもない僕自身の経験です。

しかし、本来なら新卒カードをドブに捨ててしまった以上死ぬまでクソブラック企業で消耗し続ける人生から救ってくれたのは期間工という働き方でした。

正直期間工にチャレンジするのは怖かったです。

工場勤務自体やったことありませんでしたし、ググって見ても「期間工 きつい」「期間工 やめとけ」といったネガティブな言葉ばかり。

しかしある期間工ブログに出会い、その人が期間工で貯金を頑張った結果底辺から脱却した話を読み「人生変えるにはこれしかない」と決断し思い切ってチャレンジしたのです。

今考えるとよく決断してチャレンジできたものだと思います。当時の自分を褒めてやりたいものです。

なんせ10年以上クソブラック企業勤めで貯金額が10万円を超えたことが一度もなかったのに、期間工を始めてからあっという間に貯金額100万円突破。

クソブラック企業勤めの時は1ヶ月に1回あるかないかだった休日も期間工だと完全週休2日。

それに加えて年3回10日程度の長期休暇に有給休暇。

一日の労働時間もクソブラック時代は12時間以上働くのがデフォだったのが(当然残業代なし)、期間工だと8時間の定時で上がれるのが基本。もちろん残業すればきっちり残業代支給。

こんな良い働き方があったのか!もっと早くからチャレンジすれば良かったと思いましたね。

このブログで何度も期間工という働き方に感謝していることを書いていますが、もし期間工という働き方がこの世に無かったらあるいはめぐり合わなかったら今頃自分はどうなっていたことか、考えただけでぞっとします。

そういうわけなので僕は期間工という働き方に対して感謝しまくってるので、スキルやキャリアが身につかないだの将来性がないだの言ってる人たちが信じられないですね。

期間工という働き方を否定する人たちも期間工という働き方がなかったら今頃存在できていないかもしれないのに。

それこそ「スキル」や「キャリア」もないくせによく言えたものだなと。

自分はどれだけ社会的に「できる人物」だと過剰評価しているのか。

期間工という働き方を否定するのであれば、そもそも期間工という働き方が「不要」なくらい成功した人じゃないと筋が通らないでしょう。
成功してから言えって話です。

そして期間工という働き方を否定する人が一体何してるかと言えばウーバーイーツ。

いやいや、いやいやいや。

それこそスキルもキャリアも将来性もあったものじゃないでしょう。

毎日毎日人様に食べ物を届けることを繰り返して一体何が身に付くって言うんですか?

自由ではありますが大金が稼げるわけではありませんし、期間工と同じように休んでいたらすぐに生活できなくなるはずです。

たまにウーバーイーツで月数十万円稼げる!とかいう話を聞きますが、そういう要領のいい人は何やっても成功するでしょうし現在ウーバーイーツやってる人みんながそこまで稼げてるわけありません。

まだ期間工のほうが100万倍マシなのでは?と思います。期間工なら特にスキルや才能や要領の良さがなくても月数十万円稼げますから。

たとえ一時的にではあっても、期間工という働き方に散々助けられたくせに批判する人たちにムカついたので長文記事を書いた次第です。

これから期間工にチャレンジしようとしている人はこういった声に惑わされないようにしましょう。

【PR】期間工怖いならリゾバに行け!家賃水道光熱費食費無料!

リゾートバイトとは観光地の旅館やホテルの住み込みバイトです。

家賃水道光熱費無料、さらに期間工と違い食費まで無料!最近では築浅の一人部屋(風呂トイレ付)や無料wifi完備の寮も増えています。

しかも期間工より仕事は楽で昼夜逆転させる必要もないので健康的に働けます。

・期間工はきつそうだからチャレンジしづらい。
・夜勤はちょっと無理…。
・今すぐにでも働いてまとまったお金を手にしたい。

こんな人はぜひ一度無料面談で話を聞きに行くことをおススメします。

旅行需要が高まっている今、時給1500円超えの求人多数!今がチャンスです!!

時給ヨシ!環境ヨシ!おススメリゾバ派遣会社はこちら

-期間工のつぶやき
-, ,